2014年09月02日

利用するハードウェアを用意する 六



  Windows Server 2012 R2はIPv4とiPv6双方を利用できますから、1つのポートにはIPv4形式のアドレスとIPv6形式のアドレス、それぞれ最低1つが割り振られます(使い方に応じて、1つのボートに複数のIPアドレスを割り当てることもできます)。IPv4アドレスとIPv6アドレスとの間には特に決まった関係はなく、それぞれ独立して割り振ることができます。

  IPアドレスはネットワークの中で機器を特定するためのきわめて重要な悄報です。互いに直接通信を行うネットワーク内では、IPアドレスは重複してはいけません。windows server ライセンスこのため、既存のネットワークに新しく機器を接続する場合、使用するIPアドレスがそのネットワーク内ですでに使われていないかどうかを確認する必要があります。NICのボートにはこのIPアドレスのほかにもうひとつ「ネットマスク」(またはサブネットマスク)と呼ばれる情報も必要です。





関連記事:







Posted by win2012key at 13:32│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。